ルール違反になる可能性もある

脱毛サロンね > 現金化 > ルール違反になる可能性もある

ルール違反になる可能性もある

クレジットカード現金化は、借り入れの審査に通過できない人に勧められている方法です。
現金化業者が指定するホームページで商品をカード決済することで、換金率に合わせた現金を受け取ることができます。
審査は不要、クレジットカードのショッピング枠があれば誰でも利用ができるのが特徴です。
また、その日のうちに現金を手にすることもできます。
ただ、クレジットカード現金化の利用にあたり注意点もいくつかあります。
現金化は貸金業法に触れる可能性があるとされています。
過去には業者が摘発されたケースもあり、自身で悪質な業者を判断しなくてはならないでしょう。
ただ、利用者が捕まったという例はないので、利用するだけなら違法性はありません。
しかし違法ではない場合でも、クレジットカードの規約により現金化での利用を禁止しているカード会社もあります。
これは各カードの規約で確認してみてください。
もしも禁止しているカードで現金化を行いバレると利用の停止、強制解約、利用額の一括請求などのペナルティを受けることになります。
もちろん解約後の再契約はできません。
さらに、解約等の情報は個人信用情報機関に記録され、全てのカード会社に情報提供がされます。
そのため、他社でクレジット契約をしようとしても審査に通過するのは難しいでしょう。
クレジットカード現金化を禁止していないカードなら利用しても問題はないので、法律とカードの規約を守り検討してください。

ネオギフト口コミ



タグ :